シャトレーゼ船橋夏見店のダブルシュークリーム

私の好きなケーキはシュークリームです。シュークリームにはクリームが一種類だけ入っている物がありますが、私は生クリームとカスタードクリームが二層になったダブルシュークリームがお気に入りです。
シュークリームを買う時はシャトレーゼ船橋夏美店のダブルシュークリームで買っています。
外側のふっくらとした皮の香ばしさと甘さ控えめでミルクの風味がする生クリーム、ねっとりした濃厚な風味のカスタードクリームを味わうのは至福です。
普段はあまりケーキの類を口にしないのですが、ここのシュークリームはふとした時に食べたくなります。
値段は100円なので普段のおやつとしても重宝しますが、大きめでクリームがたっぷり入った特別感がある美味しさなので、敢えて自分へのご褒美として買うようにしています。
シャトレーゼ夏美店は千葉県船橋市夏見台4丁目にあるお店で、288号線の新京成バス通り沿いの三叉路になった所にあります。
東武アーバンパークラインの塚田駅から徒歩約20分、JR船橋駅北口から車か新京成バスで約13分程かかりますが、車で行ける人は駐車場が広いので便利です。
シャトレーゼは材料の鮮度や質にこだわりがあり、八ヶ岳山麓にある契約牧場のしぼりたての牛乳と山梨県甲斐市の山のきれいな湧き水を鶏の飲み水にしている黒富士農場でとれるこだわりの卵を使い、甲斐駒ケ岳山麓の白州工場で製造しています。
白州は日本名水百選のうちの一つに名を連ねており、癖のない味がお菓子作りに適している事から工場が建てられました。
このお店では食品アレルギーがある人のために無添加の材料を使い、糖尿病の人も食べられるよう小麦粉や砂糖に代わる大豆粉、食物繊維、マルチトール(還元麦芽糖)を使ったお菓子の開発を続けてきました。
糖質制限のお菓子を開発する時に東京都千代田区のチヨダパラメディカルケアクリニックの院長でもある海老原淑子医師から糖尿病の患者さんも食べられるお菓子を治療に役立てたいという話があり、提携企業のCCPC株式会社の臨床試験の協力も得て開発に成功したのです。
シャトレーゼでは品質マネジメントシステム国際規格9001、食品安全マネジメントシステム国際規格22000の両方を認証取得しているので、安心して食べられます。
私が好きなシュークリームも添加物を使っていないので、美味しいだけでなく健康に配慮した製品だと思います。
コーヒーにも合いますが、紅茶にも合うのでその日の気分で一緒に飲む飲み物を決めると良いかもしれません。

選択肢

行くなとは言わないが、もっと暖かい季節になってから行けばどうか?とヤツは言った。確かに観光旅行なら、そうかもしれない。
しかし、今回の遠征は仕事の為の出張なのである。本業ではないが。時間をずらすことは出来ない。
そうでならば最初から行かないという選択肢になる。

カテゴリー: blog